気になる相手にウケがいいメールのやり取り

 

出会い系で気になる相手が出来たら、自分からアピールをしていますか?
出会い系にはたくさんの男性がいて、その人たちはみんなライバルです!!

 

気になる相手が出来たけど、アピール出来ていない人は気になる相手を他の人に取られてしまう可能性があります。
なので、気になる人が出来たら、ドンドンアピールをしていきましょう。

 

今回は、どのようにアピールしていくといいのかなどを紹介していきますので、良かったら参考にしてみてください。

 

 

褒め上手になろう!

 

褒められて嫌な気分になる人ってなかなかいないですよね?;

 

相手を褒めつつメールのやりとりをことは大切なことと言ってもいいでしょう。

 

ですが、男性って褒めるのが苦手な人の方が多いですよね!?
そのため、女性は褒められても、褒めるポイントがおかしかったり、思っていないことを言っているように感じてしまうことが多いのです。

 

褒めると言っても、テキトーやお世辞に聞こえてしまう可能性があるので、褒める時にもどのように褒めるのか気にした方が良いでしょう。

 

 

 

どう褒めたらいいの?

 

〇本当にいいと感じた所を褒める(嘘はつかない!!)

 

お世辞に聞こえてしまうのは、心がこもっていないと感じられてしまうからです。
そう感じられないためには、本当にいいなと感じた所だけを褒めるようにすることが大切です。

 

本当にいいなと感じた所を褒めれば、言い方が下手だったとしても相手にしっかり伝わるので、いいなと感じた所だけ褒めてください。

 

思っていない所を褒めてしまっても相手にバレてしまいますし、相手は良い気分になるのではなく、逆に気分を害してしまう可能性もあるのでやめたほうがいいでしょう。

 

 

〇外見ではなく、内面を褒める

 

外見を褒めることは簡単ですし、誰にでも出来ることです。
ですが、内面を褒めるというのは、その人の内面をしっかり見ていなければ褒めることが出来ません。

 

また内面を褒められることって嬉しいですよね♪
なので、外見を褒めようと思うのではなく、その人の内面をしろうとするといいでしょう。

 

そしてその人の内面がわかってきたら、褒めてあげるとその人は嬉しいに違いありません!

 

これを言われてもどのように言ったらいいかわからないと悩んでしまう人がいると思うので、少し紹介します。

 

 

 

良い褒め方の例

 

・○○さんは優しいね
・○○さんと話していると楽しくてなんでも話しちゃうよ
・○○さんとメールしてたら疲れが吹っ飛んだよ
・△△が出来るなんてすごいね!!

 

この例文のように褒めてあげると、嫌に思う人はなかなかいないと思いますし、嬉しく感じると思うので、参考にしてみてください。

 

褒められて喜ぶポイントが違う人がいますが、内面を褒められるというのは誰でも嬉しいと思います。

 

 

 

相手の気持ちを考える

 

上記では褒めながらアピールするといいと紹介しましたが、もう1つ大事なことは相手のことを考える事でしょう。

 

気になる相手に振り向いてほしくてアピールをすることはとても良いことです。
ですが、そればかりにとらわれ過ぎてしまうのは良くありません。

 

相手のことをしっかり考えながらアピールしていく必要があるのです。

 

自分を知ってほしくて話したいことだけを話すのではなく、相手が好きな話をしたり、相手の話を聞いてあげることもアピールをする時に必要です。

 

相手のことを考えながら行動をすると、相手はあなたに対してこの人は、気遣いがしっかり出来る人なんだなと感じてもらえることが出来るので、アピールする時はしっかり相手のことを考えてあげてください。

 

 

 

メールのやりとりについて

 

気になる相手とのメールのやりとりはすごく大切なコミュニケーションだと思います。
気に障るようなメールを送ってしまったり、しつこくしてしまうとメールが途絶えて染み合う可能性もあるので、気をつけましょう。
文章はダラダラ長くなってしまわないように気をつけ、短文で簡潔にすることを心がけましょう。

 

 

また目的がないのにメールをしたりすると「なんでこんなメールをしているんだろう」と思ってしまう人もいるので、注意しましょう。

 

女性ウケするメールを送りたいと思うのであれば下記のようなことを参考にしてみてください。

 

・文章に名前を入れる

 

文章に名前を入れるか入れないかではメールのとらえ方に違いが出ます。
文章内に相手の名前を入れてあげると相手は安心感を得ることが出来ますが、名前が無いと他人行儀で印象がきついと感じてしまう人がいるので、名前を入れてあげると効果的です。

 

 

 

・ビックリマークや絵文字を上手く使う

 

稀にメールの文章の終わりに「。」だけを使ってしまう人がいますが、「。」ばかり使ってしまうと気難しい人・冷たい人と感じてしまう人がいるので、あまり「。」ばかり使わないようにした方が良いです。

 

相手にそのように思われないためには、ビックリマーク「!」を使ったり、絵文字を上手く使うようにしましょう。
そうすれば相手に気持ちが伝わりやすくなると思うので、試してみるといいでしょう。

 

ですが、絵文字を使い過ぎてしまうと、逆効果になってしまうため、使いすぎないように気をつけてください。

 

 

 

まとめ

 

このようなことを参考にアピールをしてメールをしていくと、気になる相手が振り向いてくれるのではないでしょうか。

 

すぐに振り向かせようと焦ってガツガツアピールしてしまうと逆効果になってしまう可能性があるので、焦らずアピールをしていき、振り向いてもらいましょう。

  • 2017/04/25 16:39:25